水口 貴生川 おとなのための 美容室 「 ジャム ヘアーサロン 」 ヒゲのオーナー やっと53歳?! 『 ハサミと酒とネコの日々 』

孤高のロシアンブルー ちろ 、なんちゃってネベロング くぅ 、甘えん坊シンガプーラ るく         三匹の里子のネコ達と共に、日々奮闘中!

2005年05月

先のサムイでも出ましたが、バンコクでも必ず エビのBBQ はいただきます! 日本では見かけないずんぐりむっくり。頭が大きくて 手が長い!!  見た目は悪いけど、でも身はぷりぷりです。  いたる所で食べれますが、この写真はやはり ウォン リー レストランです。 ...

タイで美味しいもののなかに僕の大好物でもある鳥料理が沢山ある。 そんななかで今回感動した料理の一が 「鳥の足の香菜和え」 です。 一見グロテスクですが、鳥の足の皮の部分(ゼラチン質で食感が最高!トン足系?!)とパクチーなどの野菜とを辛いソースで和えてある一 ...

バンコクに来たら絶対にはずせないお店があります。 「Ad Maker's」というレストランバーです。 ランスアンとういう比較的洒落たお店の集まる通りにあります。 その店、10時過ぎるとハウスバンドのライブが始まるのですが、こいつらが凄い!! 選曲も僕の好み、中直球ど真 ...

だらだらと食べては飲み、呑んでは食べて・・・。 ビーチやプールでまったりまどろんだり・・・。 夜な夜なクラブではしゃいでみたり・・・。  (途中停電して何度も真っ暗!でも店員はだぁ?れも慌てないんだよねぇ) 深夜の食堂で夜食のおかゆをすすってみたり・・・。 時 ...

旅の楽しみの一つでもある食事。  っというか、興味のウェートを半分以上占めるのですがね! というわけで、今回もエビに挑戦! ところが流石にサムイ島、いつもタイで食べる手長エビ(又後日紹介しますね!)ではなく、日本でもお馴染みの種類。 もちろん、高級なレスト ...

旅の楽しみで、食事とお酒は欠かせません!  というか、日常でもお酒を飲まない日はないのですが・・・。 で、ワインが大好きなんでサムイでも探してみました。 安いスーパーで見つけたのが 「タイレッドワイン」。 これタイ産なんでしょうね。お値段?420なり。(高い ...

サムイは夜も眠りません! というと大袈裟ですが、ナイトライフも充実しています。 レストランやバー、クラブなんかもひしめき合っていますが、今回の旅で密かに楽しみ?!にしていた、ニューハーフショー!!行ってまいりました。 夜11時からショーが始まりますが、通り ...

旅の話からそれますが、ERでロマノ先生 亡くなりました‥ ちゃんと旅の間ビデオ撮ってましたからね! 好きだった彼とも、もう逢えないと思うと寂しいです。 今から追悼のエピソード観ます。 サヨナラ … ...

なんとか乗り継ぎ、やっと!って感じにサムイに到着します。 藁葺き屋根で壁の無い素朴な空港で一番にリコンファァームして(これが肝心!)リムジンバスで目的地のチャウエンビーチ(一番騒々しいくて楽しい!)まで移動します。 で、あらかじめネットで予約を入れてた宿に ...

そうなんです。 僕の利用するタイ航空深夜便はバンコクまでにプーケット(津波の!)を経由するのです。まずプーケットで乗り換えして1時間、バンコクで国内線(バンコク航空)に乗り換えるのに2時間。待ち時間があるのです・・。 だから結局サムイに着くのは昼過ぎになる ...

↑このページのトップヘ